2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、ゆずひなです。
11月に入って、ぐっと冷え込み始めましたね。
地元ではまだちゃんと紅葉が見れていないのですが、そろそろ山が綺麗に色付く頃ですね。
京都辺りの紅葉を見に行ってもいいなーとこっそり計画を立てつつ、秋を楽しんでい今日この頃です。

今日の作品はこちら。
「少年のアンドロメダ」と「ちいさなアンドロメダ」
アンドロメダふたつ
以前に一点ものとして作成した少年のアンドロメダがご好評だったため、
ショップさんにかけあって資材を取り寄せて頂き、再販をはじめました。
シンプルなブルーの背景に星雲をイメージした煌めきを入れています。

少年が思い描いた想像上のアンドロメダ星雲、という設定を添えていたりします。
今回の再販に伴って作ったのが「ちいさなアンドロメダ」
文字通り、ちいさなセッティングを使ったシンプルでミニサイズなネックレスです。
主張し過ぎず、きらりとひかるサイズに仕上がりました。

近頃の作品が青系統に偏っているので、そろそろ違う色を……!
もちろんブルーも大好きなので、そちらも少しずつ作っていく予定です*
スポンサーサイト

*星と歯車のイヤフォンジャック*

こんばんは、今日も寒いですね!
あまりにも寒いので家族全員一致でコタツを出してしまいました。
膝掛けがあっても寒いくらいなので、もうコタツ使っても良いよね!と。

お話は変わるのですが、ゆずひな的にブルーって万能だと思うんです。
夏に見ると涼しげ、冬に見ると雪や氷を連想できて、イメージも使い勝手もとても良いですよね。
spade*syncの作品には季節感を出せていないのですが、そんな風に思っています。

ということで、今日の一品はこちら!
歯車のイヤフォンジャックです。実はまだタイトル未定。
星と歯車のイヤフォンジャック

星×歯車と歯車×歯車の2タイプ仕様。メインの硝子球の色は人気のスターライトブルーです。
スターライトブルーは光にあてるときらきらして、角度によってもいろんな表情を見せてくれます。
ちょっぴり暗めに見える時もあるのですが、それもまた星空みたいなのです。

こちらも後日、minneさんにて並ぶ予定です。
もう写真は撮ってあるので、おそらく作品タイトルが決まり次第になりそうです。

*スピカの星*

こんばんは、ゆずひなです。
NAWABARI(http://nawabari.jp/)さま店舗での展示販売が始まって数日、はじめてのことにはやっぱりどきどきしますね。展示出来る限りみっしり作ったので、気合いも入っております。

さてさて、今日の作品はNAWABARIさまの店舗で先行販売している作品のひとつ。
先日紹介した「Arcturus*」に続く星の名前シリーズ第二弾。
その名も「spica*」です。

spica.jpg

スピカ(Spica)は、乙女座α星。真珠星の異名を持っている星です。
乙女座のなかではいちばん明るく、春の夜に青白く輝く一等星なのだそうです。アークトゥルスとスピカは夫婦星とも呼ばれており、対の存在。作品でも並べると映えるだろうな、という色合いで作成してみました。

arcspica.jpg
二つ並べるとこんな感じになります。それぞれの硝子球の大きさもほんの少しですが違うのです。
橙から金に輝くアークトゥルスと、青白い銀に輝くスピカ。ペアで持って頂くのも良いかと思っております。

「spica*」は後日、minneさんのページでも販売開始いたします。
 

*アークトゥルスの星*

先日の、とはいっても一週間前のことになりますが、
オリオン座流星群が流れていたそうですね。
私はその情報を全然知らなくて、終わった後にしまった!となってしまいました。
見られた方はいるのかな? 流星を見上げる夜。きっと素敵に違いありません。

今回の作品は星にちなんだもの。
minneさんで販売中の「Arcturus*」です。
Arcturus.jpg
アークトゥルスという星を作品名にさせて頂きました。
この星はうしかい座でいちばん明るい一等星のひとつ。五月雨星の異名を持つアークトゥルスは、真珠星と呼ばれるスピカと夫婦星と呼ばれいるそうです。共に春夜の星ではあるのですが、とても好きな星なのです。

星の名シリーズの第一弾とうたっているように、第二弾もございます。
次は勿論、今回ご紹介したスピカの名を冠した「spica*」!
Arcturus*よりちょっと小振りで二つ揃えるとペアにも見える仕様になる予定です*
 

*Butterfly Blue*

こんばんは、ゆずひなです。
秋も深まって、というよりもどんどん寒くなっていますね。
台風の影響で風も強くて寒くて寒くて仕方がありません。
実は冷え症なので寒さは作業の大敵だったり。

本日の紹介作品は「Butterfly Blue」です。

Butterfly Blue

大好きな懐中時計のセッティングに蝶々を留まらせ、隠れた背景には星空を閉じ込めてあります。
とても繊細な蝶々のフィリグリーが素敵で、どう使おうかと悩んだ末にできた作品でした。
立体的なものをあまり作らないので、今ではspade*syncの中では珍しい部類のものになっております。
こちらは既ににminneさんの販売ページより旅立っています。
ご購入くださった方に、改めて感謝を。ありがとうございました!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ゆずひな

Author:ゆずひな
◆スペードシンクは樹脂・硝子アクセサリーやお裁縫作品を制作しています。
◆歯車や不思議の国のアリスなどのおとぎ話や物語、トランプ柄、星空やお花などの可愛いもの、など。他にも少年性を感じさせるものが大好きです。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

作品紹介 (6)
イベント情報 (1)
その他 (1)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。